eyecatch

採用イベントレポート・第4回真夏のリアルウォンテッドリー!(エンジニア・デザイナー向け)

LINEで送る
Pocket

リアルウォンテッドリーとは?

ざっくばらんに会話を交わし、共感をカギに運命のチームに巡り合う。そんなWantedlyの世界観を現実にしたイベント「リアル・ウォンテッドリー」。

第4回目となる今回のテーマは、「真夏のリアルウォンテッドリー」。なんとご来場いただいたエンジニア・デザイナーの方は250人以上!暑い夏をさらに熱くする、熱気にあふれたイベントとなりました。

rw1

扉の向こう側は、リアル・ウォンテッドリー!

rw2

今回の注目企業

今回は全部で41の企業様にご参加いただきました。第1回が行われたのは昨年の8月、当時から参加していただいているリアル・ウォンテッドリーの常連企業様も多数出展してくださいました。いつも出展ありがとうございます!

Viibar株式会社
rw3

アソビュー株式会社
rw4

もちろん私たちWantedlyも!
rw5

ユニークなサービスを展開している企業も多々ありました。

株式会社Bizcast
rw6

「この会場で一番ベンチャーです」のポスターが印象的だった株式会社Bizcast。
企業とYoutuberをマッチングする新サービス「BitStar」を展開しており、これから見かける機会が増えること間違いなし。

インターマン株式会社
rw7

電話ボックスのような大きな設備を持ち込んでいたインターマン株式会社。Bodyphonと呼ばれるこちらの商品ですが、周囲の音を低減させることで、ストレスのない快適な音場を提供するのだそう。たくさんの人が実際に中に入り、映画を流し、その臨場感を楽しんでいました。

シェルフィー株式会社
rw8

デザイン設計・施工会社とお客様をマッチングするシェルフィー株式会社。自社のサービスによって設計されたという居酒屋の模型を展示されていました。先日はその居酒屋で社員の懇親会を行い、仕事の成果を実感することで社員のモチベーションも大きく向上したそうです。

株式会社オープンエイト
rw9

7月にシンガポールに進出したばかりの株式会社オープンエイト、ブースではなんとシンガポールにいるメンバーとオンラインで会話することもできました。

開催時の会場の様子

参加者をブースへ呼び込むその光景は、さながら「文化祭」のようでした

rw10

自社の魅力を一生懸命伝えます。

rw11

rw12

見られた工夫

リアルウォンテッドリーには、興味のある会社があって実際に会ってみたいなと思って参加する方もいれば、文字通り運命の出会いを求めていて仕事を探しに来た方もいます。

しばしば結婚に例えられる就職・転職ですが、参加者の注意を引こうとする姿はまさにパートナーを探す婚活のよう。参加者に自社の魅力を伝えようと、様々な工夫が見られました。印象的だったものを、一部紹介します。

とにかく注目を集める

季節は夏真っ盛り!・・・ということで、浴衣を着た女性の姿が散見されました。浴衣美人に思わず足を止めた方も多かったのではないでしょうか?

rw13

rw14

会社に合った人材を探すためには、会社のカルチャーを知ってもらうことが大切です。ありのままの自分たちを感じてもらうために、オフィスに置いてあるミニ四駆を持ってきていたfreee株式会社。なんとオフィスにはミニ四駆用のサーキットが置いてあるそうです。

rw15

そんなのアリ!?

そして去年、ZOZOTOWNのスタートトゥデイグループになった、株式会社ヤッパ。ブースに近づくと手渡されたのは、なんと缶ビール!ブースにいる社員の方も既に赤ら顔、「腹を割って話す」の究極系と呼べるかもしれません(笑)。(事前に運営側に承諾を得ています)

rw16

シャウトタイム!

ブースがある部屋から少し離れた会議室では、シャウトタイムという企画が行われました。

rw17

出展企業が3分の持ち時間で会社説明を行う、もはやリアルウォンテッドリーの名物ともなっているシャウトタイム。シャウトタイムという名前とは裏腹に、格調高い会議室で、なんとも厳かな雰囲気のなか行われました。

rw18
手慣れた説明をこなす株式会社・モンスターラボ

19社もの会社説明を一度に聞ける機会はなかなかありません。短い時間で多くの会社の情報を聞くのにはうってつけのシャウトタイム、ずっと会議室に留まり何社ものシャウトに耳を傾けている参加者が大勢いました。

rw19
会場に入りきらないほどの大盛況でした。

イベント終了

あっという間にイベント終了となりました。企業の方と参加者の方が、最後の最後までブースに留まり話を続けていた姿が印象的でした。

rw20

参加者をお見送りした後は、Wantedlyメンバーで会場の片付け。
これだけのスペースが全て埋まっていたのだと改めて驚きます。

rw21

会場提供など様々な面でサポートいただいたサイバーエージェントさんありがとうございました!!

参加者・参加企業からのフィードバック

参加者様・参加企業様からたくさんの感想・フィードバックをいただくことができました。一部をご紹介させていただきます。

“まだ大学1年生だったが、企業の人達が真剣に説明をしつつ、話を良く聞いてくれました。一人で行ったのですが、企業の方が真っ先にどんどん声をかけてくれたので、心配は特になかったです。(学生・デザイナー)”

“やはり直接顔を合わせて話を聞くと違いますね。いままで興味なかったり、知らなかった企業に対して興味が湧いてきました。(社会人・エンジニア)”

“弊社で現在募集しているエンジニアを探すのにとても役に立ちました。(ハンズラボ株式会社)”

“複数の方々と短時間でお会いできるという点では非常に有意義な時間でした。イベントが開始されてから、ブースにどれだけの人がきているかを他社含めて見学することができ、自社の認知度の確認にもつながりました。(リクルートライフスタイル株式会社)”

いただいた内容を元に、さらにブラッシュアップさせていきますので、これからもリアルウォンテッドリーをよろしくお願いします!

rw22

## 次回宣伝

早速ですが・・・真夏のリアルウォンテッドリーはまだ終わりではありません!8月25日(火)に、第5回ビジネスパーソン向けリアルウォンテッドリーが開催されます。すでに30社を超える企業の参加が決定していますので、マーケティング・セールス・コーポレート・事業企画等に興味がある方、ぜひ参加をお待ちしております!

(写真・編集:小田岳史)

LINEで送る
Pocket